エチケット・マナー用品

口輪の装着の効果や種類について:犬・口輪・効果・アヒル

更新日:

口輪の装着の効果や種類について:犬・口輪・効果・アヒル

犬の口輪とは

口輪の効果

効果があるのか

アヒル型・かわいいものも

口輪ってなに?

口輪とは、犬の口につけて口が大きく開けれないようにするためのものです。

口輪の装着で口を大きく開けれないことでどんなことに役立つのかを見てみましょう。




 

効果:犬の口輪の効果は

効果は、犬の口輪の本来の役割はとにかく"口をあけにくくすること"です。

そうすることによって犬が散歩中に異物を食べたり、噛んだりすることを予防することができます。

効果としてはとにかく犬の無駄吠えもある程度防止することはできますが、吠えることは可能です。声が小さくなる感じでしょう。

口輪にもいろんな種類があります。

効果は上記に限らず、口輪の種類によって変わってきます。

 

口輪の必要性

必要性としては上記のものが挙げられます。

例えば、動物病院の診察や処置を行うときや、カット・トリミングのときに噛みつかないようにも使用されています。

とくに大型犬が噛みつくと重症のけがを負うこともあります。

そんな事故を予防する為にも、噛み付きぐせがあるような犬の場合は、口輪の装着が必要となる場合があります。

 

犬の口輪の注意点・意識しておきたいこと

犬にとって口輪はストレスになるものです。
犬への口輪の装着は人間様の勝手な都合で装着しているので愛犬にもできるだけストレスがないように意識したいですね。

犬に必要な時だけ装着する

犬の無駄吠えを防止する器具として一般的に使用されていますが、口輪をつけられるという事は犬にとってはストレスです。

犬への装着は、どうしても仕方のない時にだけ使うようにしましょう。日常的につけたままにはしないようにしてください。

犬に確実な装着を

犬の安全だけではなく、周囲の安全を守るためのものでもあります。そのため「突然外れる」ということがあってはなりません。

犬への装着は確実に行いましょう。また、装着後もゆるみがないかを確認するようにしましょう。

犬の呼吸に注意

犬の息が苦しいとかではありません。体温調節のことです。

犬は人間のように汗をかいて体温調節することができません。犬は呼吸をすることで体温調節を行います。

口が開けにくいタイプだと体温調節が上手くできなくなることもあります。

 

口輪の種類

口輪の種類には、皮のベルトだけで犬の口を固定するものやマスク状のもので犬の口全体を覆うものなどがあります。

近年ではアヒル口のようなかわいい口輪もあります。

 

口輪の種類とメリット・デメリット

口輪の種類ごとに一長一短があります。確認してみましょう。

バスケット型

口輪と口との間に隙間があって、いつもと変わらないくらい口を開けたり呼吸することができます。

犬の口を完全に覆っているので噛みつくことができません。噛み癖対策としてはこのタイプが好ましいでしょう。

ただし、サイズが大き目で重さもあるので長時間使用するのにはストレスがかかります。

また、口は自由に開けることができるので無駄吠え対策としては効果がありません。

アヒルのような口輪型

アヒル型のようにかわいいものもあります。下の画像のようなものです。

通気性がよく呼吸も容易にできます。軽いため長時間使用してもストレスが少ない特徴があります。

アヒル型を見てもらえばわかると思いますが、口が開きにくいとは言っても噛みつくことも可能です。

犬の噛み癖対策で使用する場合は別のものがいいでしょう。

 

 

口輪を安全に装着するために

犬にいきなり口輪を装着しようとしても嫌がりますし、下手すると噛まれることにもなりかねません。

犬が口輪に慣れてくれるように、まず手始めにそばに置いておくなど、遊ばせてもいいでしょう。自分に危害を加えないという意識を持たせます。

口輪に対する警戒がなくなってから装着を試みます。

口輪の中に食べ物を入れるなどして食べてもらい、それを繰り返すことで口を近づけることも慣れてくるようです。

犬の口輪は商品ごとに取り付け方法は異なることもありますが、まずは慣れさせることを意識しましょう。

 

まとめ

・犬にとってはストレスでしかない。人間の都合でつけていることを忘れずに。

・口輪の長時間の使用は体温調節機能を阻害することも。

・犬の口輪は急に外れないようにする!

・口輪を装着するためにはまずは慣れさせること。

・効果は種類によって異なってくる。







-エチケット・マナー用品

Copyright© 犬の飼育・飼育用品情報サイト 【mega-dog】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.